子供と花火 お台場の冬の花火「お台場レインボー花火2017」 空いてて幼児も飽きずに楽しめる 

  • 2017.12.09 Saturday
  • 23:39

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

 

お台場で12月の土曜日限定で開催される「冬の花火大会」。

2007年から行われている。正式名称は「お台場レインボー花火」。

12月の毎週土曜日の19:00から19:10の10分間行われます。

花火の数は、主催者発表によると1800発(2017)。

冬のお台場で開かれるレインボー花火の画像

 

夏と違って、空気が澄んでいる冬の花火は、また違った美しさがあります。

ちょうど昨日、雨が降った東京は、最高に空気が澄んでいました。

お台場の冬の花火の画像

 

今年の夏に、まだ花火を見たことがない息子に花火を見せようと

思ったのが始まりです。大混雑で暑いのなんとか避けようと、

部屋から花火が見れる宿を探したのですが、すでに出遅れ。

熱海の花火大会に合わせて宿を探したのですが、結局見つからず、

お預けになっていました。

そこで今回行ったのが、「お台場レインボー花火」です。

さすがに、10分間だけの開催で1800発なので、「花火大会」という

ほどのものではないですが、花火の醍醐味は十分味わえます。

さらに、空いているのがいい。

東京の花火大会では、隅田川、神宮外苑、東京湾の3つが有名ですが、

人の数も半端なく、駅から延々と大混雑が始まります。

さらに、蒸し暑さとテンションの高い若者とネガティブ要素も満載です。

1時間30分〜2時間の時間も4歳児に耐えられません。

それにくらべて、「お台場レインボー花火」は10分間だけの開催と

いうこともあり、まず混んでいません。さらに冬の開催ということで、

蒸し暑さはありません。防寒をきちんとしていれば、10分くらいの時間なら

寒さを感じなくて済みます。子供が飽きることもありません。

 

お台場の海上バス乗り場から、見たのですが、

人も少なく、開始の19:00に行ったのですが余裕でした。

 

お台場レインボー花火を水上バス桟橋付近から見た画像

 

ちょうど、奥に見えるのがレインボーブリッジです。

手前には、花火観戦用の屋形船が何艘も出ていました。

 

19:10には花火が終了し、東京テレポートからりんかい線に

乗ったのですが、駅までの道、駅、ホーム、車内ともに

まったく混んでいませんでした。

駅に着くまで延々と人が続いて、ホームも大混雑の夏の花火とは

まったく違い、快適でした。

 

2017年のお台場レインボー花火は、

12月2、9、16、23、30日に開催予定です。

23日と30日はクリスマスと冬休みで混みそうなので、

次のねらい目は、来週16日ですかね。

お台場レインボー花火を水上バスターミナルから見た画像

 

花火は好きだけど、あの混雑が嫌で行かないという人も多いと

思いますが、お台場レインボー花火は、そういう方にもおすすめです。

お台場海浜公園付近にいけば、どこからでも綺麗に見えるので、

是非行ってみてください。

逆側の竹芝や晴海からも綺麗に見えそうですね。

JUGEMテーマ:つぶやき。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

PR

JACKのご飯

ペットと旅行

??

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM