英語の数字 2018 、20:18、999,999とhundred,thousand,million,billion

  • 2018.10.01 Monday
  • 17:27

JUGEMテーマ:日記・一般

 

英語の会話,数字が出てきた瞬間に混乱してしまう。

読み方が統一じゃないし。

例えば、2018という数字が、年号だとtwenty-eghteen,

数だとtwo thousand and eighteen。

20:18は、eight eighteen p.m.

 

特に、hundred,thousand,million,billionが絡んでくると、

一瞬数が分からなくなります。

0が3個で数え方が変わるんですよね。

 

nine hundred and ninety-nine(999)の次がthousand,

 

nine hudred and ninety-nine thousand nine hundred

and ninety-nine(999,999)の次がmillion.

 

nine hundred and ninety-nine million nine hundred

andninety-nine thousand nine hundred and

ninety-nine(999,999,999)の次がbillion。

 

こんなの、まだ数字が分からん幼児が、

「ヒャクマンーヒャクオクーヒャクーヒャクセンって

 大きい?」と言っているレベルと変わらん。

 

小さい時から日本人は、

「イチ、ジュウ、ヒャク、セン、マン、ジュウマン・・」

が身に着いちゃっているからね。

 

しかし、よくよく考えると、

0〜999で桁が変わるだけなんですよね。

1  ,  000  ,  000  ,  000

↑billion

       ↑million

                    ↑thousand

                            ↑hundred

こう考えるとなんとなく分かってきました。

まぁ、目で見た場合はわかってきても、

耳で聞いた場合は、相変わらず混乱します。。。

 

これも慣れが必要なんでしょうね。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

PR

JACKのご飯

ペットと旅行

??

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM