名古屋 リニア鉄道館(金城ふ頭駅)リニアと922型ドクターイエロー展示

  • 2017.08.05 Saturday
  • 18:46

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

レゴランドジャパンを2時間で退園したあと、

同じ「金城ふ頭駅」の反対側にあるリニア・鉄道館に行きました。

さすがに名古屋まで新幹線で1時間40分かけて来て、2時間で帰るわけには

いきません。

 

駅から見える近代的な建物が、リニア鉄道館です。

JR東海が運営する博物館で、新幹線や旧型車両が多数展示されています。

初めて、リニアMXL01-1を見ました。

たまたま説明ガイドを受けている団体が近くにいて、聞こえたのですが、

リニアには運転席が無いそうです。

確かに、フロントガラスが無いですね。

 

リニア鉄道館のリニアMXL01-1の画像

 

そうそう建物外観はJRのロゴが目立っているのですぐわかります。

駅から歩いて5分もかかりません。

リニア鉄道館の外観画像

 

リニアに話を戻します。

館内にはリニアに関する展示が多数あります。

N700や在来線のシミュレーターや巨大ジオラマ、当然車両の展示も

数えきれないくらいあります。

息子が気に入ったのは、超電導リニアの小型版です。

ボタンを押すと発車するのですが、見事に浮いて走ります。

 

JR東海が運営するだけに、新幹線の展示数も半端ありません。

旧型ですが、ドクターイエローの展示もあります。

 

リニア鉄道館の車両展示の画像

 

かなり空間的に余裕がある作りで、エアコンもしっかり効いています。

駅弁を集めて販売するコーナーや、休憩スペース、キッズスペースも

充実しています。

 

そうそう、外国人観光客はほとんどいなかったので、

レゴランドで感じた「なんだかな〜」感もありません。

 

ちょうどスタンプラリーとクイズをやっていたので、

子供と参加しました。

 

新幹線の線路の幅とか、ブレーキシステムとかのクイズでした。

ゴールで、新幹線のクリアファイルもらって退館しました。

レゴランドよりこっちの方が個人的には良かったです。

是非これからお子様を連れてお出かけになる方は、

レゴランドジャパンとリニア鉄道館をセットで予定を組まれることを

おすすめします。

 

その後、あおなみ線に乗り、名古屋

16:39発の新幹線に乗って、帰路に着きました。

約7時間の日帰り旅行になりました。

 

いや〜暑かった

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

PR

JACKのご飯

ペットと旅行

??

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM